煙突やマキが醸し出す雰囲気がとてもいい我が家のプラン

煙突やマキが醸し出す雰囲気がとてもいい我が家のプラン

北欧の暮らしに憧れて、北欧雑貨にハマりました。

その後、北欧家具へと手が伸びて行き、とうとう家も北欧風なものを建てたいと願うようになりました。

旦那がそこそこ順調に出世しているのでローンで建てても何とかなりそうです。

旦那はなんでも良い派なのですべて任せると言っています。

少しは意見を言ってほしいとお願いすると、有りました大きな夢が。

暖炉です。

大きさは問題ではないそうですが、実際にマキを燃やして揺らぐ炎を眺めてお酒を飲むイメージだそうです。

マキを燃やすなら煙突がいるので、煙突の位置などを決めてから無理のない設計をお願いしました。

私だけが憧れてゴリ押ししているような気がしていた今のライフスタイルが旦那にとっても憧れていたものだと知ってとてもうれしく感じました。

暖炉の事を調べてみると、マキを干しておくスペースなどが必要だとわかり、家の横にマキスペースもつけてもらいました。

それがまた可愛くてますます良い感じな家になりそうです。

Comments are closed.